40代の腸脛靭帯炎 スポ女のボディメンテナンス

腸脛靭帯炎予防に!練習後に飲むケアドリンクRUNSHOT(ランショット)

2020年1月6日

腸脛靭帯炎に悩み始めて約1年半。
最近では、脚の調子をコントロールしながらテニスを楽しめるようになってきました。

私なりの腸脛靭帯炎と付き合っていく最大のポイントは「筋肉疲労を残さない!」ということなのですが、この間発見したのがこれ。

運動後に飲むケアドリンク『RUNSHOT(ランショット)』!

運動後に必要なボディメンテナンス成分が配合されていて翌日に筋肉疲労をしっかりと取ってくれる【運動後専用】のドリンクなんです!

腸脛靭帯炎 予防 ドリンク ランショット

>>公式HPはこちら⇒運動後のジョイントメンテ&リカバリーケアドリンク【ランショット】

筋肉の疲れをしっかりとることが腸脛靭帯炎予防のポイント!ランショットは練習後の筋肉ケアに特化

私なりの腸脛靭帯炎予防のポイントは、

1日ずつ筋肉疲労をしっかりと取ること!

です。

ちょっと張ってるなー、という状態からしっかりと筋肉を緩めてケアすれば元の状態に戻すことができますが、ここからどんどんと張りと疲労を蓄積してしまうと痛みが引かなくなってまた重体化してしまいます。

そこで、トレーニング後のケアがとても大事になるのですが、

このランショットは、その運動後の筋肉ケアに特化して作られたケアドリンクで、運動後に筋肉が分解されることを防止するためのジョイントメンテ成分と、疲労回復を促進するリカバリー成分をたっぷりと配合していて、筋肉の回復にとっても効果が高いのです。

腸脛靭帯炎 予防 プロテインドリンク ランショット

成分①;ジョイントメンテ成分「独自のコラーゲンペプチド」で筋肉の分解を防止

『ランショット』の特徴の1つ目は、運動後に筋肉が分解されてしまうことを防止するための成分コラーゲンペプチドが5000mgも配合されていることです。

コラーゲンペプチドとは、アミノ酸が2-3個つながった低分子状態のことで、普通のコラーゲンやプロテインよりも吸収性が高く、筋肉を合成する栄養源として非常に重要、とされています。

これまで、コラーゲンを接種するとアミノ酸に消化分解されるといわれてきましたが、最近の研究ではアミノ酸よりも大きな「コラーゲンペプチド」の状態でも体内でそのまま吸収されることが判明しました。

コラーゲンペプチドの状態で体に吸収することによって、特徴的なアミノ酸であるグリシンやプロリンを豊富に取り込むことができ、迅速に筋肉の分解を防ぎ筋肉を再合成することができるのです。

成分②;リカバリー成分「クエン酸」と「BCAA」で疲れを取る

『ランショット』特徴2つ目は、体の疲労回復に重要な働きをする「クエン酸」と必須アミノ酸「BCAA」を豊富に含んでいることです。

「クエン酸」はトレーニングによって強酸性になった体を弱酸性に戻して疲労の回復を助ける働きをしてくれるため、疲労回復に大きな効果があります。
またその他には、乳酸を取り除いたり、エネルギーを作りやすくする働きもあり、トレーニング後には必ず接種したい成分です。

もう一つの成分必須アミノ酸「BCAA」は、必須アミノ酸「BCAA」はバリン・ロイシン・イソロイシンの総称で、人の体内で作ることができないアミノ酸で、

近年の研究結果から、「BCAA」は筋タンパク質中に非常に多く含まれていることから、筋肉の形成・分解抑制に非常に重要な効果があることがわかっています。

「BCAA」を摂取したときの効果

  • 筋タンパク質合成促進
  • 筋タンパク質分解抑制
  • 筋損傷軽減

実際に口コミを見ていると「翌日の練習が軽く感じた」「怪我のあと早く練習に復帰できた」などという感想も寄せられています。

私自身も、練習後にランショットを飲んだ時は翌日の腸脛靭帯の張りや痛みがかなり良くて、筋肉が固くならず柔らかい良い状態で翌日を迎えられる、という実感があります。

クエン酸とBCAAの摂取によって筋肉疲労を元に戻すとともに筋損傷を最小限にとどめることで、腸脛靭帯炎の進行を食い止めることができまるんですね。

たった120cc!ドリンクだから練習後でも飲みやすい。ランショット

ランショットは、パウチタイプの液体ドリンクです。

量はたったの120cc。実際には練習後なのでパウチのまま飲みますが実際にコップに入れてみるとこれぐらい↓です。
あっという間に飲めて「え?これだけでいいの?」と思ってしまうほどしかありません。

腸脛靭帯炎予防ドリンク

今までは練習後にプロテインを飲んでいたんですけど、疲れているときってプロテインが飲みにくくて…。ランショットは全くの液体なので疲れた体でもごくごく飲めます。

プロテインの場合はシェイカーとか持ち帰るときの液だれとかが気になっていてかなり面倒くさかったのですが、その点ランショットは本当に楽ちんで、パウチのまま持って行ってグビッと飲んだら捨てればいいのでノーストレスです。

味は…。ポカリスエットを薄くしてレモン味を付けた感じ…、です(個人的な感想です)。
お世辞ではなく全然マズイものではなくて、すべての人が受け入れられるお味になっています。

練習後に飲む筋肉ケアドリンク「RUNSHOT(ランショット)」は、お試しの『はじめてセット』↓がお得です。

腸脛靭帯炎 予防 プロテインドリンク ランショット

通常なら6個1620円+送料500円=2120円のところ、1500円(送料無料)でお試しすることができますよ。
気になっている方は、ぜひこの『はじめてセット』でランショットの実力を実感してみてください。

>>公式HPはこちら⇒運動後のジョイントメンテ&リカバリーケアドリンク【ランショット】

こんな記事も人気です

足がつる 予防治す漢方薬 三和芍薬甘草子湯 1

40代でテニスを本格的に始めた私は、試合になると必ず足がつってしまいます。
いろいろと足がつる原因を学び予防策を講じた結果、最近ではごまかしながらも最後まで試合ができるようになりました。
私が実行している、足がつる時の対策・予防法・サプリ・お薬などをご紹介します。

筋肉痛の治し方超回復クリーム ファイテン・メタックスクリーム 2

40代ともなると、ちょっと頑張って動いただけでも次の日の筋肉痛がひどい!
先日60代の先輩テニスマダムから教えてもらったファイテンの「メタックスクリーム」が、筋肉痛に強烈に効果があったのでご紹介です。
筋肉痛を早く治す方法が知りたい!と思っている方、必見です。

-40代の腸脛靭帯炎, スポ女のボディメンテナンス
-,

Copyright© テニスマダムのLOVE40 , 2020 All Rights Reserved.