スポ女のボディメンテナンス 管理人の40代テニス事情

テニスのし過ぎで膝の外側が痛い!腸脛靱帯炎(ランナー膝)になりました。

2018年10月11日

ここ半年ほど前から、テニスをすると右の膝の外側が痛むようになってきました。
どうやら腸脛靭帯炎という症状で別名ランナー膝とも言うらしいです。私、ランナーじゃないけどね(´;ω;`)ウッ…。

いろいろなお医者様や整体に通ったり、いろいろなサプリメントを試したり、なんとかテニスを続けていますが、正直辛いです。
私が手探りでやっているいろいろな対処法をご紹介します。

私の腸脛靭帯炎の症状について

腸脛靭帯炎の痛み(私の場合)

初めて右膝に違和感を感じたのは半年ほど前。
最初は練習した日の夜に「ちょっと痛むな?」という程度だったのですが、そのうち翌日もその痛みが続くようになり、最近では一度テニスをすると3-4日ほど痛みが引かない状態になっています。

激痛なのは膝の外側ですが、太ももの大腿四頭筋も、脛(すね)の外側の筋肉も、太ももの裏側の筋肉も、それはそれは全部がいつもパンパンです。

一番痛いのは、椅子に座った状態から立ち上がるとき。
立とうとした瞬間に「いたたたたたたー!」と激痛が走りそのまま5秒ほどフリーズ。
その後、足を引きずるように歩き出し、不思議と5-6歩歩くうちに痛みがましになり、そのうちスタスタと歩けるようになります。

普段の生活で痛くても、テニス中はアドレナリンのせいか不思議と痛みを感じることはなく、試合も普通に出れたりします。

でもそうして長時間テニスをすると、もうそのあとが大変。
立てない歩けない階段降りられない⇒精神的にテンション下がる⇒テニス辞めよかなと凹む、を繰り返しています。

痛む場所は右膝の外側の靭帯。
ですが、かばって動いてぎっくり腰になったり、寝返りを打つ拍子に寝違いをしたり、肘や手首も痛くなったりと、厄介なことになっています。

段々と痛みも増してきてしまい、テニスも間隔を開けないとできません。
当たり前ですが、練習の回数が減れば上達などするわけもなく、現状維持をするのも難しく、あまりテニスが楽しくないのが悲しいなぁ…。

腸脛靭帯炎の原因(私の場合)

いろいろな整形外科や整体に通いましたが、私の場合、どの先生も口をそろえておっしゃるには「原因はオーバーユース」でした。

筋力が低下したことや、練習後のリカバリー(回復力)が遅くなり筋肉疲労がだんだんと蓄積されてしまったことが原因、ということです。
ずばり言ってしまうと、原因は加齢っちゅうことですな(ノД`)シクシク。

じゃ、どないしたらええねーん!

と途方に暮れていた時に出会った鍼灸の先生が指摘してくれたのは、体の使い方、つまりテニスのフォームが悪いということでした。

右利きの私はフォアハンドを打つときに右の膝に体重をかけるのですが、その瞬間、右ひざが内側に折れてしまっているらしく、そのため足の外側の筋肉が引っ張られる状態になり、炎症が起きている、というのです。

原因は体の使い方の癖。
筋力のアンバランス。
そして、年齢に合わないほどのオーバーユース。

腸脛靭帯炎 経験 ブログ

私の腸脛靭帯炎の対処法 現状と今後の予定

いろいろな先生にアドバイスをいただいて、いろいろなことを試しています。
たくさんの先生におうかがいすればするほど、「休め」という先生も「休むな」という先生も、「冷やせ」という先生も「温めろ」という先生もいて困ります。

が、今はテニスの試合シーズン。
今月末も来月もランクアップをかけた大事な試合があって今は休めないのです。

ということで、とりあえず今できることの対処法を進めていくことにしました。

①プロテインを定期的に摂取

私の場合、ひどく筋肉疲労の回復が遅いと言われます。

元から胃腸が弱く肉はあまり食べることができず、筋肉が回復するのに十分なたんぱく質が摂れていないことが原因ではないかということから、プロテインを摂取することにしました。

↓これ。

ザバスプロテイン 1050g リッチショコラ おすすめ

ザバスのプロテインの中でも筋肉の疲労回復に特化したビタミン配合のものです。

[wpap service="with" type="detail" id="B079Y6SGJ4" title="ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 【50回分】 1,050g"]

練習前と練習後に袋に書いてある規定量を摂取しています。

次の日の痛みや筋肉痛がかなり違いますし、飲んだ後よく眠れます。

②ストレッチを入念に

基本的なことかもしれませんが、練習後とお風呂に入った後に30分ほどかけて足から腰、お尻周りを中心にストレッチをしています。

私の場合、傷みのある足だけでなくお尻や腰もメチャ固いので、ここをほぐすとだいぶん次の日の右足の張りが違っている気がします。

③テニスの時はロキソニン

これには賛否両論あると思います。あくまでも私の感覚ですので気になる方はスルーしてください。

痛み止めとして一般的に服用されているロキソニンをテニスをしている間痛みを抑えるために練習前に飲んでいます。

薬を飲んでまでテニスするな!というご意見も承知ですが、ロキソニンを飲んでテニスをするとテニスの途中で痛みを感じないのはもちろん、練習後ロキソニンの効果が切れた後も足の痛みが少ないような気がします。

④保険適用の膝サポーター

スポーツを専門にしている整形外科にかかった時に薦められたのがこちらのサポーター。

なんとお値段2万〇千円(@_@)!からの、保険適用で3割負担。で、自己負担額6千ナンボです。

靭帯 腸脛靭帯炎 ランナー膝 サポーター

靭帯を切ったり膝の手術をした方が使うことが多いらしいのですが、膝の横の部分に金属が入っていて膝の負担をものすごーく軽くしてくれます。

確かに、これをしてテニスをすると次の日の痛みが全然ましです。
横に入っている金属が膝がぐらぐら左右に揺れるのをブロックしてくれてる?そんな感じです。

動きにくいしテニスしているうちにずれてくるのでかなり面倒でうっとおしいのですが、翌日以降の痛みが全然違うのでもう手放せません。

ただし。
このサポーターをつけっぱなしで動いていると必要な筋肉が育たないらしいので、痛みが取れたら外してね、と言われました。

シーズンオフに2ヶ月の休息を取ります

という感じでだましながら、整体や鍼灸治療で痛いところを対処療法しながらやっていますが、これは根本的な治療にはなりません。

「テニスをしているうちはこの痛みは取れないよ」と言われますし、痛いまま過ごすのは精神的にもつらいので、、このシーズンがひと段落着いたらテニスを一旦お休みすることを決意しました。

この1か月を何とか乗り切って、シーズン最終戦を終えたら11月・12月と練習をお休みします。

ひとまず休んで痛みを取って、再発しない体を作って出直す、ということで頑張って行こうと思っています。

今後の腸脛靭帯炎の治療&復帰の過程については、今後また書いていきますね。

 

こんな記事も人気です

足がつる 予防治す漢方薬 三和芍薬甘草子湯 1

40代でテニスを本格的に始めた私は、試合になると必ず足がつってしまいます。
いろいろと足がつる原因を学び予防策を講じた結果、最近ではごまかしながらも最後まで試合ができるようになりました。
私が実行している、足がつる時の対策・予防法・サプリ・お薬などをご紹介します。

筋肉痛の治し方超回復クリーム ファイテン・メタックスクリーム 2

40代ともなると、ちょっと頑張って動いただけでも次の日の筋肉痛がひどい!
先日60代の先輩テニスマダムから教えてもらったファイテンの「メタックスクリーム」が、筋肉痛に強烈に効果があったのでご紹介です。
筋肉痛を早く治す方法が知りたい!と思っている方、必見です。

-スポ女のボディメンテナンス, 管理人の40代テニス事情
-

Copyright© テニスマダムのLOVE40 , 2020 All Rights Reserved.